サプリメントの効果・選び方ガイド
TOP │ 「どのサプリメントを選べばよいのか分からない」という人のためのサプリメント選びお手伝いサイト!
TOPサプリメントの飲み方

サプリメントの選び方(何を飲めばいいの?)

サプリメントの摂取には優先順位があり、例えばあるサプリメントを単品で摂ってもほとんど効果が無いことがあります。

ベースサプリメントをきちんと摂らずに、機能性サプリメントのみを摂取してもあまり意味がなく、まずは栄養の土台づくりが大切ということです。

最初に、全てのサプリメントのベースとなる「マルチビタミン」「マルチミネラル」を飲んでください。

さらに「プロテイン(タンパク質)」も重要なサプリメントですが、普通の食生活を送っている場合、補給が必要なほど不足することはありません。

ただ、宗教上の理由や脂肪分などを気にしてお肉を食べることを控えている場合は、不足する可能性が高いので、積極的に摂るようにしましょう。

続いて、現在日本人の8割以上が慢性的に不足していると言われている「食物繊維(ファイバー)」を摂ってください。食物繊維は便秘がちな人や野菜嫌いの人は特に効果を実感しやすい成分です。

最後にEPAやDHA、コエンザイムQ10などの生活習慣病の予防に役立つサプリメントを摂るのが良いでしょう。

上級者はさらにここから、個別のビタミンやハーブ系のサプリメントに手を伸ばしますが、足りない物をすべて摂るのは大変ですので、最初は生活習慣病予防のためのサプリメントまでに留めておいた方が無難です。

[ ← 水以外で飲んでもいい? ] [ どのメーカーがいいの? → ]


サプリメントの基礎知識
サプリメントの注意点
サプリメント博士
サプリメントの飲み方
日本のサプリメント事情

サプリメント カテゴリ別分類
サプリメント・美容系
美肌
美白・日焼け対策
ダイエット
アンチエイジング
バストアップ・豊胸
サプリメント・能力向上系
記憶力・集中力アップ
筋力(筋肉)アップ
視力回復
サプリメント・お悩み系
育毛・増毛・薄毛対策
口臭
体臭・加齢臭
疲れやすい・疲労回復
便秘解消
不眠(眠れない)
ストレス(イライラ)
胃腸が弱い
ニキビ(にきび)
冷え性
不妊
更年期障害
ED(勃起不全)
身長(低身長)
肥満・メタボ
サプリメント・病気対策系
風邪予防
眼精疲労
動脈硬化
高血圧
低血圧
糖尿病
肝臓疾患(肝疾患)
貧血
花粉症
アトピー
ぜんそく(気管支喘息)
リウマチ
痛風
脳梗塞
心臓疾患(心疾患)
認知症(痴呆・ボケ)
うつ病(鬱病)
癌(がん)
サプリメント・性別・年代別
女性向け
男性向け
妊婦向け
子供向け
中年向け
高齢者向け
[他の運営サイト] コミラン | オンラインゲーム | 私立中学校 | 幼児教育 | カードローン
Copyright © 2011-2019 サプリメントの効果・選び方ガイド by Quorico All Rights Reserved.