サプリメントの効果・選び方ガイド
TOP │ 「どのサプリメントを選べばよいのか分からない」という人のためのサプリメント選びお手伝いサイト!
TOP日本のサプリメント事情

日本人のサプリメント利用状況

アメリカでは、1990年代の始めに国民の半数以上が利用していたサプリメントですが、日本では2000年代の調査で利用率がたったの38%でした。

近年「朝ごはん実行委員会」という所が行なったアンケートでも利用率が最も高い20代の女性においてようやく70%を越えた程度です。

それも必ずしも毎日飲むのではなく、気まぐれに飲んだり、食事代わりに飲んでいたり、間違った使い方をしている人が多かったようです。

しかし、なぜ日本とアメリカでこれほどの利用率や知識の差が生まれてしまったのでしょうか?

一説によると日本とアメリカの保険制度の違いに原因があるようです。

アメリカでは日本のように国民全員が強制加入している健康保険のようなものがなく、病気になると高額な医療費がかかってしまいます。

そこでアメリカでは、国民一人一人が自分の身体を管理し、病気にできるだけならないようにする予防医学が発達したと言われています。

日本人も近年になって健康の心配をする人が増えてきたように思われますが、まだまだアメリカの「予防医学」の足許にも及んでいません。

これからの日本人は、自身や家族の健康の為にも、もう少しサプリメントの知識を理解し、正しい使い方を身につけることが必要になるでしょう。

[ ← サプリと医薬品の違い ]


サプリメントの基礎知識
サプリメントの注意点
サプリメント博士
サプリメントの飲み方
日本のサプリメント事情

サプリメント カテゴリ別分類
サプリメント・美容系
美肌
美白・日焼け対策
ダイエット
アンチエイジング
バストアップ・豊胸
サプリメント・能力向上系
記憶力・集中力アップ
筋力(筋肉)アップ
視力回復
サプリメント・お悩み系
育毛・増毛・薄毛対策
口臭
体臭・加齢臭
疲れやすい・疲労回復
便秘解消
不眠(眠れない)
ストレス(イライラ)
胃腸が弱い
ニキビ(にきび)
冷え性
不妊
更年期障害
ED(勃起不全)
身長(低身長)
肥満・メタボ
サプリメント・病気対策系
風邪予防
眼精疲労
動脈硬化
高血圧
低血圧
糖尿病
肝臓疾患(肝疾患)
貧血
花粉症
アトピー
ぜんそく(気管支喘息)
リウマチ
痛風
脳梗塞
心臓疾患(心疾患)
認知症(痴呆・ボケ)
うつ病(鬱病)
癌(がん)
サプリメント・性別・年代別
女性向け
男性向け
妊婦向け
子供向け
中年向け
高齢者向け
[他の運営サイト] コミラン | オンラインゲーム | 私立中学校 | 幼児教育 | カードローン
Copyright © 2011-2019 サプリメントの効果・選び方ガイド by Quorico All Rights Reserved.